低血糖症通院レポ②〜検査結果を聞きに行く〜

前記事「低血糖症通院レポ①〜はじめての通院編〜」の続きです。

血液検査の結果がだいたい1か月後に出るとのことで、それに合わせて予約をして初回の通院は終了。

で、1か月後、検査結果を聞きに行きました(・∀・)

栄養解析レポートの説明

前回と同じ、溝口先生の診察にて。

こちらの血液検査の数値が書いてある紙と

ketueki-kensa1

検査結果の詳しいレポートを見せてもらいました。

eiyourepo1-0

結果は「総合評価D」要治療( ̄□ ̄;)!!

eiyourepo1-1

Dが最低なのか、Eまであるのか分からんけどとりあえずショックです(笑)

数値の説明、どの栄養素が足りない…など、先生が1ページずつ丁寧に説明してくれます。(赤いペン書きは先生のモノ)

ちょっと多いですが参考までに、検査結果を全部貼っときますー↓↓↓

eiyourepo1-2 eiyourepo1-3 eiyourepo1-4 eiyourepo1-5

eiyourepo1-6

eiyourepo1-7 eiyourepo1-8 eiyourepo1-10 eiyourepo1-9

簡単にまとめると・・・

データがいっぱいでワケ分からん!な感じですが。要するに「鉄とビタミンBがものすごく足りない!」ということ。特にビタミンBが足りないと、糖代謝が上手くいかなくなって低血糖の症状になりやすいんだそうです。

血液検査の項目は、ひとつひとつの数値は正常の範囲内だけど、総合的に見ると足りない栄養素が見えてくるらしい。こういうのは他の病院ではやってくれないですよねー。前に内科で「貧血気味なんで鉄剤出してもらえますか?」って言ったら、ギリギリ正常範囲内だから薬飲む必要ない!って言われたし(^_^;)

血糖値については、空腹時血糖はやや低め、低血糖症の症状が出る時はもっと低くなってるはず…とグラフを書いて説明してくれました。

サプリメントの説明へ

suprirepo1-0

検査レポートの次は、サプリメントレポートの説明。

検査結果から、足りない栄養素のサプリを提案してくれます。

こちらも全部貼ってみます。

suprirepo1-2

suprirepo1-3 suprirepo1-4 suprirepo1-5

suprirepo1-6

お値段発表・・・

提案されたサプリを全部買うと・・・

supri-teian

どーーん。60,710円!!

たくさん買うと3%割引になって58,890円。 そんな微妙な割引。。

そんなに出せないよ…という人のために「これだけは飲んどけ」的な最低量も計算してくれます。

それでも24,170円かぁ。。月にこの金額ですからね…さすがにためらう(;´Д`)

なんでこんなに高いかというと、身体にしっかり吸収される成分で作ってるから、だそうで。逆に市販品はほとんど吸収されず意味ないものもあるんだって。

詳しくは溝口クリニックのHPに書いてあります→ http://www.shinjuku-clinic.jp/guide/approach_1.html

 

さてさて、サプリの説明がひと通り終わると、先生の診察は終了。

買うか買わないか、量の相談などは別室の栄養カウンセラーさんとすることになります。

金額が金額なだけに、先生は直接おカネの話には関わりたくないってことでしょうかw

「サプリは買えません」と直接言うのはこちらも気まずいのでこのシステムはありがたいかも(^^ゞ

栄養カウンセラーさんとご相談

しばらく待って栄養カウンセラーさんのいる部屋へ。

先ほどのサプリメント提案書を見ながら、最適はこれで最小はこれだけど、予算に応じて量を調節したりもできますよ〜。と言われる。

私はこの頃はまだ、サプリを買う気はなかったので(予算もないし効果も怪しいし…)

「高額なので主人と相談して決めます」と言って帰ってきました(^_^;)

カウンセラーさんは優しい女性の方で、無理に押し売りしたりはないのでその辺は安心。

「後から買う場合、電話注文もできます」と、電話注文方法を書いた紙もいただく。

そしてお会計へ〜。

2回目の通院費用

  • 再診料 380円

この日は再診料のみ!サプリをその場で買う場合は+サプリ代ということになります。

 

その後、家に帰り主人とも相談した結果、サプリは買わずに食事療法で様子を見よう〜ってことになりました。

だって、サプリに月何万もかけるくらいなら、その分栄養のある食材買って食べた方が美味しくていいじゃーん(´・ω・`)

って思っちゃったのさ!

市販の安いサプリもちょぃちょぃ飲みながら、足りないと指摘された鉄分、ビタミンBを摂るように心がけつつ

自己流食事療法はしばらく続くのでした。

ま、この後結局再通院してサプリを買うことになるんだけどね!!

「低血糖症通院レポ③〜遅延性アレルギーとLGSの検査をしたい!〜」に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です