糖質制限おからシフォンケーキ作ってみた。

お店の味にチャレンジ☆

いつも行くカフェに、おからパウダーとラカントを使った「糖質制限シフォンケーキ」があるのです。

(カフェに行った時の記事はこちら→ 低糖質シフォンケーキとデカフェのカフェラテで安心お茶会。

それが美味しくて家で真似したいなーと思い、作ってみました(・∀・)

糖質制限おからシフォンケーキ

IMG_0448-chiffon-cake

上から見た図。

IMG_0447-chiffon-cake

基本のシフォンケーキのレシピの、小麦粉部分をおからパウダー・アーモンドプードル・小麦グルテンに変えて、
おからが水分吸うだろうから水分量を増やして…といろいろ調整。

結果。

それなりに食べられるモノはできた。が。ちょっとボソボソ…。お店の味とは違う><

とゆー訳で配合を変えて近々リベンジします\(^o^)/

ちなみに基本のシフォンケーキのレシピ&手順は、小沢のり子さんの「専門店のシフォンケーキ―おいしく作れる!」の本を参考にしてます。
シフォンケーキの本3冊持ってるけど、小沢のり子さんレシピが一番美味しい。特にバナナシフォンのレシピは秀逸。自分食べれないから専らプレゼント用に焼いてます。゚(゚´Д`゚)゚。

現時点でのレシピ

材料(直径17㎝型1台分)

  • 卵白 110g
  • ラカントS(メレンゲ用) 40g
  • 卵黄 50g
  • 水 90g
  • サラダ油 40g
  • ラカントS 27g
  • おからパウダー 30g
  • アーモンドプードル 20g
  • 小麦グルテン 10g
  • ベーキングパウダー 3g

準備

  • 卵白はボウルに入れ冷凍庫で少し凍るくらいまで冷やす
  • 粉類(おからパウダー〜ベーキングパウダー)は合わせて2回ふるっておく
  • オーブンを160℃に予熱

作り方

  1. メレンゲを作る。卵白をハンドミキサーで泡だて、ツノがたったらラカントSを4回に分けて加え、その都度角が立つまで泡立てる。出来たメレンゲは冷蔵庫へ。
  2. ボウルに卵黄、水、サラダ油、ラカントSを入れ、ハンドミキサーを回す。混ざったら粉類を加えてさらに混ぜる。
  3. メレンゲを冷蔵庫から出し、泡締めをして、1/3量を2に加える。ゴムベラで完全に馴染むまで混ぜる。
  4. 残りのメレンゲを加え、ボウルを回しながらさっくりと混ぜる。
  5. 160℃で30分焼く。
  6. 焼きあがったらすぐ逆さまにして冷ます。粗熱が取れたら型ごとラップをし、5時間以上冷蔵庫で冷やしてから型を抜く。

 

次回は・・・

  • 卵白 140g
  • ラカントS 40g
  •  卵黄 60g
  • 水 90g
  • サラダ油 36g
  • おからパウダー 30g
  • アーモンドプードル 10g
  • 小麦グルテン 20g
  • ラカント 20g
  • ベーキングパウダー 1g(入れない?)

パサパサ感改善のためにアーモンドプードルを減らし、卵黄を増やす。

膨らみが甘いので卵白と小麦グルテンを増やす。

甘かったのでラカントを減らす。

保険で入れたベーキングパウダーはなくす?

こんな感じでリベンジしようと思いまっす・・・!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です