糖質オフのお菓子本2冊買ったったー!とりあえずの感想。

ポチってしまった

手作りソイジョイっぽいものを作ってたらちゃんとした本が欲しくなり、糖質制限のパン&お菓子本を2冊買いました。夜ポチったら翌日の夕方には届いた!便利な世の中ー(・∀・)

IMG_7984

大豆粉でつくる、糖質オフでもこんなにおいしいパンとお菓子」って本と
ふとらないお菓子レシピ―ぜ~んぶ身近で手に入る材料だけを使っています!  (主婦の友生活シリーズ)」って本。
アマゾンでレビューを見て吟味して2冊に絞りましたw糖質制限レシピ本、たくさんあるけど、イマイチな評判のもあったので(^_^;)
まだ少ししか作ってないけどかるーく本の感想を♪

大豆粉でつくる、糖質オフでもこんなにおいしいパンとお菓子

こちらはパンがメイン。7割ぐらいパンの作り方にさいてます。使用材料は主に大豆粉と小麦グルテン(甘味料はラカント使用)で、この2つの割合によって生地の食感が変わるらしい。もっちり・しっとり・さっくりと3タイプ紹介してます。メニューはシンプルな丸パンから、菓子パン、お惣菜パンまでいろいろ。パン作り好きだから作ってみたいー(*´∀`*)イーストの遅延性アレルギー持ちなので、そんなに食べれないけど…w
お菓子部門は16種類と少なめ。クッキー、マフィン、パンケーキと基本はおさえてます。代わりモノで「カレーおかき」ってのが美味しそうだなぁ。しょっぱいお菓子もたまには食べたいもんね。

糖質オフだからふとらないお菓子レシピ

こちらは全部お菓子。基本のショートケーキ、チーズケーキ、ガトーショコラ、焼き菓子、プリン、ムースなどなど盛りだくさん。数えたら全部で45品ありありました。どれ作ろうか迷っちゃうくらい豊富ヽ(=´▽`=)ノ
そしてそして、サブタイトルにもあるように、身近で手に入る食材しか使ってないのがありがたい。使う材料はラカントS、生おから、きな粉、アーモンドプードル、チーズ、強力粉(小麦グルテンの代わり)などです。個人的にはおからパウダーのレシピも載せてくれるともっと良かったなーと思うけど…。生おからをおからパウダーで代用するには戻したらいいのかな?(・∀・)
ためしに昨日このレシピでベイクドチーズケーキを作ってみました。糖質制限カンケーない&チーズケーキ好きじゃない旦那さんもパクパク食べるくらい美味しかった(・ω<)分量とかもちゃんと研究されてるなーって印象です。

まとめ

パンを作るなら迷わず「大豆粉〜」の方、お菓子を作りたいなら「ふとらないお菓子〜」の方をオススメします(*^^*)
「ふとらないお菓子〜」の方は、似たタイトルでレビューが残念な本もあったので注意w
次はガトーショコラを作ってみよう!と計画中。糖質制限とはいえ、甘いもの食べると「炭水化物食べたいスイッチ」が入っちゃうので気をつけないといけませんね。。でもやっぱりお菓子たべたい…(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です